請求書買取の即日おすすめサイトについて個人や法人も利用可能

個人事業主におすすめの請求書買取おすすめサービス10選!メリットと審査の流れを解説 本ページにはプロモーションが含まれています。

請求書買取は、自社の経営状況に関わらず、最短即日で資金を調達できる個人事業主の強力な味方です。そのため、買取業者によって審査スピードや手数料に差があるため、よく比較してから利用するサービスを決めることが重要です。

この記事でわかること

  • 個人事業主やフリーランスが利用できる請求書買取サービスの仕組みと現金化の方法
  • 請求書買取サービスの審査の流れ
  • 個人事業主に最適な請求書買取サービスの選び方
  • おすすめの請求書買取サービス10選

この記事を参考にして、自社に最適な請求書買取業者を選んでください。

請求書買取がおすすめのサービスをすぐに見たい人はこちら

資金調達を急いでいる場合、入金スピードや審査スピードの速いビートレーディングがおすすめです。

請求書買取ならビートレーディング

出典:ビートレーディングのファクタリング即日 ビートレーディングは資金調達を急ぐ方に最適で、最短即日でのスピーディーな資金調達が可能な請求書買取サービスです。

請求書買取の申し込みはオンラインで完結できるため、最短2時間でのスピード審査にも対応しています。

  • 取引先に知られない2社間ファクタリングを利用できる
  • 請求書買取46,000社以上の実績
  • 審査資料は2点提出でOK
  • オンライン完結で全国どこからでも対応可能
  • 審査通過率が高い
  • 手数料が他よりも低い
  • 買取可能金額無制限

ビートレーディングの請求書買取サービスは、実績から高い通過率が見込めるため、売掛金の現金化を確実に行いたい方におすすめです。

請求書買取サービスを利用して売掛金の入金日より前に現金に変えたい方は、公式HPで見積もりを相談してみると良いでしょう。

\最短2時間で入金!/ ビートレーディングの詳細へ

次に続く

提出2

目次

  • 個人事業主・フリーランスが利用できる請求書買取サービスの仕組み
  • 請求書買取サービスの審査の流れ
  • 個人事業主に最適な請求書買取サービスの選び方
  • 入金スピードが早いかどうか
  • 審査通過率で選ぶ
  • 買取限度額の範囲を確認する
  • 個人事業主やフリーランスの買取に対応しているか
  • 対面契約かオンライン完結型か
  • 手数料が低いサービスを選ぶ
  • 取引先への通知があるかどうか
  • 請求書買取サービスおすすめ10選

請求書買取サービスの仕組みと現金化の方法

個人事業主やフリーランスが利用できる請求書買取サービスとは、企業間の取引で発行される請求書を第三者に買い取ってもらうサービスです。ファクタリングとも呼ばれ、支払い期日前に現金化できるため、素早く資金調達が可能です。

請求書買取サービスには2社間取引と3社間取引があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

2社間取引

メリット

  • 資金調達がスピーディー
  • 取引先に知られずに利用できる

デメリット

  • 手数料が高い
  • 3社間取引よりも審査が厳しい

3社間取引

メリット

  • 手数料が低い
  • 比較的審査が通りやすい場合がある

デメリット

  • 資金調達に時間がかかる
  • 取引先の承認を得る必要がある

個人事業主がファクタリングを利用するメリット

  • 即日での資金調達が可能
  • 保証人や担保不要で利用できる
  • 借入金などの負債が増えない
  • 売掛金の未回収リスクを回避できる

個人事業主がファクタリングを利用するデメリット

  • 手数料がかかる
  • 取引先にファクタリングを知られる可能性がある(3社間の場合)
  • 闇金業者などの違法なファクタリングに注意が必要

次に続く

提出3

請求書買取サービスの審査の流れ

請求書買取サービスを利用する際の流れは以下の通りです:

  1. 請求書を取引先に発行する
  2. 債権売却に関する取引先の同意を得る(3社間ファクタリングの場合のみ)
  3. 請求書買取サービスに申込む
  4. 請求書買取業者からの入金
  5. 取引先からの入金確認後に請求書買取業者に送金(2社間ファクタリングのみ)

請求書買取サービスは、売掛先の請求書を買取業者に手数料を支払って買い取ってもらう仕組みです。取引先から売掛金の代金が入金されたら、買取業者に速やかに支払います。

また、ファクタリング会社を利用する際には審査が必要になり、以下の流れでファクタリング会社との契約を進めます:

  1. 申し込み&見積依頼
  2. 必要書類の提出
  3. 審査&見積結果の報告
  4. 契約手続き

ファクタリング会社によっては即日で審査結果が分かる場合もありますが、決して審査が甘いわけではないので、必要書類は不備なく提出することが大切です。

個人事業主に最適な請求書買取サービスの選び方

以下のポイントを考慮して、最適な請求書買取サービスを選びましょう:

  • 入金スピードが早いかどうか: 請求書の現金化を急いでいる場合は、平日だけでなく土日も即日入金に対応しているところが良いでしょう。
  • 審査通過率で選ぶ: 審査通過率の高いサービスを選ぶことで、待ち時間を短縮し、スムーズな資金調達が可能になります。
  • 買取限度額の範囲を確認する: 請求書買取業者によって買取限度額が異なるため、自社のニーズに合った金額範囲のサービスを選びましょう。
  • 個人事業主やフリーランスの買取に対応しているか: 個人事業主が利用できるサービスかどうかを確認しましょう。
  • 対面契約かオンライン完結型か: 契約方式も重要なポイントです。対面契約は信頼関係を築きやすいですが、オンライン完結型は手続きがスムーズです。
  • 手数料が低いサービスを選ぶ: 手数料が低いサービスを選ぶことで、コストを抑えられます。
  • 取引先への通知があるかどうか: 取引先に知られずに資金調達したい場合は、2社間ファクタリングを選びましょう。

次に続く

提出4

入金スピードが早いかどうか

請求書買取サービスを選ぶ際の重要なポイントの一つは、入金スピードが早いかどうかです。請求書の現金化を急いでいる場合、即日入金に対応しているサービスを選ぶことが重要です。また、2社間か3社間の取引形態によってもスピードが変わるため、申し込み時に確認することが必要です。

オンライン対応のサービスなら、申し込みから審査、振り込みまでをスピーディーに完結できることが多いです。

審査通過率で選ぶ

審査通過率の高さも、請求書買取サービスを選ぶ際の重要なポイントです。審査がスムーズに進むことで、早急に資金を得ることができます。AIで審査を行うサービスは通過率が低い傾向にありますが、電話審査のサービスは柔軟に対応してくれることが多いです。

買取限度額の範囲を確認する

請求書買取業者によって買取限度額が異なるため、対応金額の範囲を確認することが大切です。個人事業主の場合、取引額が少ない傾向にあるため、いくらから買い取ってもらえるかを基準に選ぶと良いでしょう。

個人事業主やフリーランスの買取に対応しているか

請求書買取業者によっては、買取対象が限定されている場合があります。個人事業主やフリーランスに対応しているかを確認することが必要です。また、対応しているかと審査までのスピードも重視しましょう。

対面契約かオンライン完結型か

請求書買取の契約には、業者と面談する対面契約と、オンラインで手続きを全て行うオンライン完結型があります。

対面契約

メリット

  • 人柄なども審査で見てもらえる
  • 信頼関係を築きやすい

デメリット

  • 店舗に行く手間や予定を合わせる手間がある
  • 特に遠方だと現金化に時間がかかる

オンライン契約

メリット

  • 店舗に行く必要がない
  • 入金までの時間を短縮できる

デメリット

  • 審査に通りづらいケースがある
  • パソコントラブルがあると申し込みできない

手数料が低いサービスを選ぶ

請求書買取サービスの手数料は買取業者によって異なります。また、買取額によっても手数料が変わるので、できるだけコストを抑えられるサービスを選ぶと良いでしょう。

2社間取引の手数料相場

  • 2〜18%

3社間取引の手数料相場

  • 2〜9%

取引先への通知があるかどうか

取引先に請求書の買取を知られたくない場合は、2社間ファクタリングを選ぶと良いでしょう。2社間ファクタリングなら、取引先への通知なく請求書を現金化できます。

請求書買取サービスおすすめ10選

ここでは、おすすめの請求書買取サービス10選を紹介します。それぞれのサービスの特徴を詳しく見ていきましょう。

請求書買取サービス名運営会社買取限度額審査・入金スピード手数料取引先への通知オンライン対応個人事業主対応公式HP
ビートレーディング株式会社ビートレーディング無制限最短即日2社間 5%〜、3社間 2%〜2社間ならなし対応対応ビートレーディング公式サイト
QuQuMo Online株式会社アクティブサポート無制限最短2時間1%〜14.8%なし対応対応QuQuMo Online公式サイト
アクセルファクター株式会社アクセルファクター30万円〜1億円最短即日2%〜2社間ならなし対応対応アクセルファクター公式サイト
日本中小企業金融サポート機構一般社団法人日本中小企業金融サポート機構無制限最短即日1.5%〜10%2社間ならなし対応対応日本中小企業金融サポート機構公式サイト
ベストファクター株式会社アレシア9万円〜1億円最短即日2%〜20%2社間ならなし対応対応ベストファクター公式サイト
ペイトナーファクタリングペイトナー株式会社25万〜100万円最短10分10%なし対応対応ペイトナーファクタリング公式サイト
OLTA株式会社OLTA30万円〜1億円最短即日2%〜9%なし対応対応OLTA公式サイト
Wit株式会社ウィット20万円〜500万円最短2時間2%〜15%2社間ならなし対応対応Wit公式サイト
PayTodayDual Life Partners株式会社10万円〜無制限最短30分1%〜9.5%2社間ならなし対応対応PayToday公式サイト
フリーナンスGMOクリエイターズネットワーク株式会社1,000万円まで最短即日3%〜10%なし対応対応フリーナンス公式サイト

請求書買取サービスを利用するメリット

ここからは、請求書買取サービスを利用するメリットを解説します。

  • 最短即日で資金調達ができる: 請求書買取サービスの中には即日買取ができる業者もあり、急な支払いや事業拡大の資金にも対応できます。
  • 保証人や担保なしで利用できる: 金融機関の融資とは違い、保証人や担保なしで利用可能です。
  • 負債にならずに運転資金が手に入る: 請求書買取サービスは債権の売買契約のため、融資のように負債を抱えずに運転資金が得られます。
  • 売掛金の回収不能リスクを回避できる: 売掛金の期日前に買い取ってもらうことで、売掛先の回収不能リスクを回避できます。

請求書買取サービスを利用するメリット

ここからは、請求書買取サービスを利用するメリットを解説します。

  • 最短即日で資金調達ができる: 請求書買取サービスの中には即日買取ができる業者もあり、急な支払いや事業拡大の資金にも対応できます。
  • 保証人や担保なしで利用できる: 金融機関の融資とは違い、保証人や担保なしで利用可能です。
  • 負債にならずに運転資金が手に入る: 請求書買取サービスは債権の売買契約のため、融資のように負債を抱えずに運転資金が得られます。
  • 売掛金の回収不能リスクを回避できる: 売掛金の期日前に買い取ってもらうことで、売掛先の回収不能リスクを回避できます。

次に続く

提出7

請求書買取サービスを利用するデメリット

請求書買取サービスにはメリットだけでなく、デメリットもあります。以下の点を考慮して利用することが重要です。

  • 融資と比べ手数料が高額: 請求書買取は、金融機関の融資と比べると手数料が高い場合があります。特に2社間ファクタリングでは手数料が高くなる傾向があります。
  • 請求書の額面までしか資金を調達できない: 請求書買取は請求書の額面金額までしか資金を調達できないため、多額の資金を必要とする場合には不向きです。
  • 少額だと利用できないケースがある: 請求書買取サービスによっては、少額の請求書は対応していない場合があります。

請求書買取サービスを利用する際の注意点

請求書買取サービスを利用する際には、以下の点に注意してください。

  • 支払い期日を過ぎた請求書は買い取ってもらえない: 支払い期日を過ぎた不良債権や、期日と金額が確定していない将来債権は買い取ってもらえません。
  • 審査なしで買い取ってもらえるのは違法業者の可能性がある: 審査なしをうたう業者は違法業者の可能性が高いため、注意が必要です。

請求書買取サービスの利用の際によくある質問

給与ファクタリングができる請求書買取サービスはあるの?

給与ファクタリングは貸金業に該当するため、請求書買取サービスでは対応していません。違法業者に注意が必要です。

請求書買取サービスは違法ではないの?

請求書買取サービスは合法です。ただし、悪徳業者に注意し、信頼できる業者を選ぶことが重要です。

請求書のみで利用できるのか?

請求書買取サービスを利用するには、請求書以外にも必要な書類があるため、請求書のみでの利用は難しいです。

請求書買取サービスの選び方

  • 入金スピードが早いかどうか
  • 審査通過率で選ぶ
  • 手数料が低いサービスを選ぶ

まとめ

この記事では、個人事業主やフリーランスにおすすめの請求書買取サービス10選を紹介しました。また、サービスの選び方やメリット・デメリットについても解説しています。資金調達の確実性を高めるために、審査通過率が高めのビートレーディングを選ぶことをおすすめします。


Comments

“請求書買取の即日おすすめサイトについて個人や法人も利用可能” への1件のコメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント」画面にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です